パンク町田 Official Site

ULTIMATE ANIMAL CITY ULTIMATE ANIMAL CITY ULTIMATE ANIMAL CITY

UACとは?

ULTIMATE ANIMAL CITYについて

「ULTIMATE ANIMAL CITY(略称:UAC)」は、人と動物の関係における新しい可能性について研究をするための施設です。
主に3つのテーマを掲げ、独自の研究を行っております。

人と動物の共存生活

UACでは、動物の能力や自然の摂理を利用した地球上での人と動物の共存生活について研究しています。
翼司流が行う害鳥抑止活動などがそれにあたります。
翼司流では、”鳥は鳥の力を以て制す”という新しい発想のもと、害鳥を駆除するのではなく猛禽類の力を使って抑止する、という方法を実践しています。
人間にとって不都合な動物を害獣として排除するのではなく、共存のためにより良い方法を模索し、実践していくことで、新しい関係を築くことを目指しています。

動物医療

UACはペットとして一般的な犬・猫はもちろん、さまざまな動物たちと接する機会が豊富にあります。
その中で、人間が作り出す環境や与える環境が動物たちに大きな被害をもたらすという現実をいくつも目の当たりにしてきました。
環境被害による病気や障害について、またその治療方法を見出すため、アジア動物医療研究センターを立ち上げ、動物医療の研究を行っています。
そしてこの研究により、動物たちが直面している問題を食い止める足掛かりを見つけることを目指しています。

研究の成果を未来に発信

UACでは、これらの研究によって得られる情報を未来に発信し、動物のすばらしい能力や魅力を伝えることが重要な役割の一つと考えております。
生物行動進化研究センターでは、自然や動物に関連する教材の開発や、動物の能力を応用した事業・商品の開発を行っています。
これらの活動を通し、人と動物の関係における新しい可能性を提案し、広めることで、双方にとってよりよい環境構築の実現を目指しています。


アルティメット・アニマル・シティ(UAC)

アルティメット・アニマル・シティ(UAC)
〒289-2704 千葉県旭市上永井875
代表 パンク町田
お問い合わせはこちらから